8月も無制限SIMで51GB、無制限ルーターで170GBのデータ通信量を使用

8月は夏休みもあったので、それと比例するかのようにやっぱりデータ通信量も沢山消費してしまった。

1ヶ月の間にどれだけデータ通信をしたのか毎月載せているけど、8月は無制限モバイルルーターだけで約170GB、スマホの方の無制限SIMカードでは約51GBのデータ通信を使って、おそらく過去一番使ったかもしれない。

ネットでなにか特別なことをしているわけではなく、ただ普通の人と同じように動画を沢山見たり音楽を聴いたり、ネットサーフィンをしたりしているだけで、故意的に重いサイズのものをダウンロードしたりしているわけではない。

 

スポンサーリンク

 

モバイルルーターでは169.72GB

8月に使ったデータ通信量の合計は169.72GB

おそらく今までの中で最もデータ通信をしたと思う。これを単純計算すると1日に約5.4GBのデータ通信量を使っていることになる。1日に5GBも使うのはなかなか難しいし、7GBとかの制限があったら2日も持たずに終わってしまう。

モバイルルーターの主な使い道は、基本的に動画の視聴がほとんどで、海外ドラマが好きなので暇な時なら1日中観ている感じだ。今やわざわざレンタル店に借りに行かなくてもネット上の動画配信サイト(個人的にHuluを重宝)で動画を好きなだけ見放題に見ることができる。

1日中動画を見ていれば、さすがに1日5GBだって使うことができる。

 

無制限ルーターはWiMAXがベスト!

これまで複数のモバイルルーターを使ってきて、やっぱり安定して利用出来るのがUQ WiMAXと呼ばれている一番ポピューラーなルーターだ。これだけ使っても月々の利用料金は税込みで3,994円とお得!

使っているルーター端末も契約しているプランも少し前のものだけど、これでも全然問題なくデータ通信が可能。

WiMAXは実は昨年くらいから使い過ぎた人に対して制限を設けるようになってしまい、直近の3GB制限や7GB制限があるのだ。ただし、制限が掛かっても見てのとおり1日5GB近く使うことが出来るし、何より1ヶ月間で170GBも使える。

そもそも制限が掛かってしまうと通信速度が遅くなってしまうのだが、WiMAXに関しては多少速度が遅くなるものの、動画が視聴できない速度にまでは落ちないということだ。少なくとも数Mbpsは出ているということになるので、普通に使う分には全く問題ない。

 

新プランに新端末がおすすめ!

WiMAXは今ではもっとデータ通信が可能な「UQ Flat ツープラスギガ放題」プランや、最大通信速度が国内最速の370Mbps出る新しいルーター端末もあるので、今から使うならそっちの方が断然おすすめ。

WiMAXは昔から愛用し続けていて本当に役立つし、快適なネットライフを送りたいと考えているなら、間違いないルーターだ。

UQ WiMAXの公式サイト

 

 

無制限SIMで51GB!

スマートフォンは数年前から大手通信会社のNTTドコモを解約して格安SIMを使っている。

格安SIMの中でも月々のデータ通信量が無制限になる、いわゆる「無制限SIM」を使っているけど、こちらもWiMAXと同様にデータ通信量を気にすることなく思う存分に使うことが出来る。

8月はちょうど51GBのデータ通信をして、そのほとんどはテザリングや動画の視聴、音楽視聴サービスの「AWA」のデータ通信だった。ルーターもそれなりに使っているけど、テザリングもやっぱり沢山使っていて、テザリングをするとどうしても余分にデータ通信量が掛かってしまうので、このような数字になってしまう。

 

無制限はやっぱりDTI SIM

現在使っているのは、無制限SIMの中でも今一番人気があって契約者数が伸びているDTI SIMで、数ヶ月おきに回線の増強も行っているのでなかなか快適にネットが使える。

最大通信速度は225Mbpsで、一応短期間に膨大なデータ通信をした人に対しては速度制限が掛かるようになっている。1日に数本程度動画を見るなら全然問題なく使うことが可能。

今申し込めば、半年間の間は通常の月額料金より980円も割引になるので、かなりお得!

 

 

最後に

やっぱりこれからは無制限SIMと無制限モバイルルーターの時代!

無制限SIMの方はこれからもっと制限を緩和していってもらいたいけど、モバイルルーターの方はすでに満足のいくように使うことができるので文句はない。

データ通信量を気にしなくなってからは本当に自由に使いたい放題で、動画も見放題だしダウンロードも基本的にはやり放題。

今後もどんどん無制限のサービスが出てくると思うので期待したいと思う。。。

 

スポンサーリンク