無制限SIMで7月は合計で44GB以上のデータ通信

度々紹介している月々のデータ通信量に制限がないSIMカード「無制限SIM」。

もう使い初めて数年が経っているけど、やっぱりデータ量を気にせずにネットができることは魅力的で、制限がないのでビクビクしながら使うこともなく、ポケモンGOなど常時データ通信をしているゲーム(アプリ)を使っていても全く問題なし。本当に今は自由なネット環境が手に入ったと思う。

未だに大手通信会社のSIMカード(スマホ)を使っている人達は無制限SIM(格安SIM)という存在を知らないのだろうか??

月々のデータ通信量が7GBに制限されていて、さらにそれを超えると128kbpsというトンデモなく遅い速度でネットを使う羽目になってしまう。それで月額料金が5,000円以上とかほとんどぼったくりに近い料金設定。中には1万円以上払っている人達もいる。

彼らはいわゆる情弱(=情報弱者)で、大手通信会社の良いカモになっていて、契約時には要らないオプションを次々に付けられ、「スマホとか全然分からないし!」とかいう理由で勧められるがままに契約しているのだ。

ただ、最近は家電量販店でも積極的に格安SIMを売ろうとする試みがあるのでだいぶ認知度は上がってきたように見えるし、今後は多くの人がきっと格安SIMに移行するはず。

 

スポンサーリンク

 

7月は44GBのデータ通信量

7月は合計で約45GBのデータ通信量だった。

以前は80GB以上使っていたのでそれと比べたら大して使ってないのかもしれないけど、一般的に見たらおそらく使っている方だ。何をそんなに使っているのかと聞かれれば、日々のネット検索やゲーム、動画の視聴と言った感じ。動画は必ず毎日1本は見るので、やっぱりそれがデータ通信をたくさん消費してしまっている。

45GBを31日で割ると大体1.4GBくらいなので、そう考えると1日に1.4GBって結構使ってない。このくらいならば無制限SIMで制限が掛かることはないし、本当に快適にネットが使えるのだ。

 

DTI SIMがアツい!?

今使っている無制限SIMはDTI SIMという今とても人気があるSIMカードだ。

月額料金はデータ専用プランで2,200円、音声通話機能が付いても2,900円というとてもお得で良心的な料金設定になっている。しかも今なら半年間月額料金が980円割引になるキャンペーンを実施中で、毎月の支払いがなんと1,000円台!

最大通信速度は225Mbpsでとても速く、速度制限も短期間に膨大なデータ通信量を使わなければ基本的にはない。自分みたいに1日に1.4GBくらいのペースで使っていれば制限は掛からないし、そもそも掛かったことがない。実際の速度はもちろん225Mbpsなんて出るわけもなく、平均すると1Mbps〜7Mbpsと言った感じ。住んでいる場所や時間帯によって速度は変わってくるので、一概に「このくらい出ます!」なんていうことは言えない。

DTI SIMは間違いなく今一番アツい無制限SIMだと思うし、特に「ぷららモバイルLTE」は最近は安定して通信速度が遅いので、このDTI SIMに乗り換える人が結構いる。(自分もそんな1人!)

ちなみにキャンペーン中の今がお得!

公式サイト: DTI SIM

ということで、月々のデータ通信量を気にせずインターネットしたい人は今すぐにでも無制限SIMに乗り換えるべきですよ!本当にたくさんデータ通信できます!