無制限モバイルルーター&無制限SIMで快適なネットライフを!

SIMカードにしてもモバイルルーターにしても、様々な会社から色々なサービスが提供されている今、「無制限」と呼ばれているものに実は人気が集まっているのです。

一体この「無制限」とは何が無制限なのかと言うと、データ通信量が無制限なのです!

データ通信量とは1ヶ月間にデータ通信(インターネット)をできる量であり、大手通信会社のSIMカードを使っていると大体7GBというデータ通信量がすでに決められており、それ以上データ通信をしてしまうと速度制限というものが掛かったりします。

もしその速度制限が掛かってしまうと、急激に通信速度が遅くなってしまい、思うようにネットが使えなくなるのは皆さんご存知の通り。もちろん、動画も観れなくなりますし、ダウンロードも遅くて全然終わらないですよ。

ほとんどの通信会社はこの「データ通信量」というものを設けており、あらかじめ決められた容量を超えてしまうと制限が掛けられてしまうのですが、最近はMVNOが「データ通信量無制限」のSIMカードやモバイルルーターを販売しているので、それを使うとなんと使い放題になるのです!

 

データ通信量無制限のメリット

もし月々のデータ通信量が無制限だと、インターネットを制限されることなくいくらでも利用することができるんです!

これは7GBなどの制限があると実現不可能なことで、無制限が故にできることです。多くの人は未だにドコモやau、ソフトバンクのSIMカード(スマホ)を利用しており、7GBの制限があるためインターネットを無制限に使うことができずに悩んでいるのですよ。

7GBの制限があると、どうしても残りのデータ通信量を気にしてしまい、動画も満足に観れなければダウンロードやゲームもやりたい放題やる訳にはいきません。

しかし、このデータ通信量無制限のサービスならそのような事を一切気にすることなく思う存分ネットを使うことができるのです!

これは無制限サービスの最大の魅力ですね。

 

データ通信量無制限のデメリット

無制限のサービスには実は人によってはデメリットと感じることがあります。

それは通信速度の問題で、多くの無制限サービスはデータ通信量を無制限にする代わりに通信速度をあらかじめ落としているのです(無制限SIMの場合)!

これが大体3Mbpsという速度で、「この速度で不自由なのか?」と言われれば、そこまで不自由ではありません。むしろ安定してこの速度が出ていれば動画も普通に観れますし、webサイトの閲覧なども全く問題ないのです。。。

他にもデータ通信量を無制限にする代わりに、ある一定の期間内に一定のデータ通信をしてしまうと速度制限が掛かってしまうものがあります。例えば、3日間で3GBを超えるデータ通信をすると速度制限が掛かってしまうとかですね。

残念ながら、データ通信量も無制限で速度制限も一切なく高速通信を楽しめると言ったサービスは現段階では存在しません!

 

データ通信量無制限のSIMカード

最近話題の格安SIM。

多くのMVNOが様々な容量プランのサービスを提供していますが、その中で現在7社のみが容量無制限の無制限SIMを販売しています。それぞれデータ通信量は無制限なんですけど、通信速度が最初から遅かったり、速度制限があったりするので、ちょっと7つのSIMをそれぞれ紹介したいと思います。

 

DTI SIM

通信速度:225Mbps(ほぼ国内最速)
速度制限:制限はないが、他の利用者の回線を圧迫するほどデータ通信をすると制限が掛かる

今一番熱いのがDTI SIMで、これまでの10GBプランから無制限プランへと変更になりました。国内最速の通信速度でネットを楽しめ、決まった制限が無いので極端に使い過ぎなければまさに使いたい放題のSIMカードになります!

 

U-mobie PREMIUM

通信速度:225Mbps(ほぼ国内最速)
速度制限:ある一定の通信量を超えると200kbpsまで速度制限が掛かる

U-mobile PREMIUMの無制限SIMは通信速度の速い回線を無制限に使用できるため比較的人気が高いですね。非公開ですが、規定を超えてしまうと200kbpsまで速度が落ち、快適ではなくなるので使い過ぎには十分な注意が必要です。

 

UQmobile

通信速度:500kbps
速度制限:なし

UQmobileが残念な点は、通信速度が最大で500kbpsしか出ないことです。

これだと動画の視聴は難しく、ダウンロードなども一苦労するはず!ただ制限が無いので、ネットサーフィンなどを主にする人にはおすすめですよ。

 

b-mobile

通信速度:非公表
速度制限:非公表

b-mobileは大きな問題点を抱えていて、それは最大通信速度が一切公開されておらず、しかも実際に使用しているユーザーのレビューによると速度はかなり遅いらしいです・・・。

これはあまりオススメできませんね。

 

ぷららモバイルLTE

通信速度:3Mbps
速度制限:なし

ぷららモバイルLTEは無制限SIMの先駆者と言えるSIMカードです。

もし3Mbpsも出ていれば問題なく動画の視聴も可能ですが、お昼の時間帯など回線が混み合う時間帯は速度が遅くなるのが特徴ですね。

 

スマモバ

通信速度:150Mbps
速度制限:極度に使い過ぎると制限が掛かることがある

こちらは最大速度150Mbpsと速度に関しては全く問題なく、使い過ぎなければ制限に掛かることもないので、ヘビーユーザーというよりはライトユーザー向けのSIMカードを言えます!

 

ヨドバシ ワイヤレスゲート

通信速度:3Mbps
速度制限:短期間で規定のデータ通信を超えた場合

ヨドバシ ワイヤレスゲートもぷららモバイルLTEと同じようなサービスの提供しています。

最大3Mbpsで速度制限に関しては使い過ぎなければそこまで問題ありません。こちらは最低利用期間や解約料が発生しないので、解約したかったらすぐに解約できるのが嬉しいですね。

 

この中で最もまともなのがDTI SIMかU-mobile PREIMUMになります。

どちらも最速の通信速度でネットが使えますし、DTI SIMの方は極端にデータ通信量を使い過ぎない限り速度制限が掛かることはありません。

無制限SIMで大事なことは、通信速度はもちろん、速度制限が掛かるかどうか。

データ通信量が無制限だからと言って使いすぎると制限が掛かってしまっては満足の行くようにネットを使うことができなくなってしまいます。

どのSIMカードも制限はありますけど、現段階で最も良いのはDTI SIMかU-mobileということになりますね。

 

無制限のサービスで最高のネットライフを!

無制限のSIMカードやモバイルルーターはネットライフを充実させてくれるためには欠かせない存在です。「7GB制限」などの時代遅れな制度があると100%満足の行くネットライフは送れず、ストレスを感じながら使う羽目になってしまいますし、これからの時代間違いなく無制限のサービスが必要になってきますよ。。。

 

大容量プランも!

そして、大容量プランという10GB〜50GBまでのSIMカードも実はあって、こちらは容量が超えるまでは一切制限がなく、しかも国内最速の速度で利用することが可能なのです!

「無制限じゃなくても◯◯GBあれば自分は満足!」というような人には是非おすすめなんですが、その分こちらは月額料金が高くなってしまうのが欠点ですね。

 

DMM mobile 10〜20GBのプランあり

10GBから20GBまでの大容量プランがあり選択肢が広く、通信速度は最大で300Mbpsと国内最速の通信速度でインターネットを楽しむことができます。

選んだ容量を超えない限り速度制限が掛かることはありませんよ!

 

BIGLOBE 12GBのプランあり

こちらも最大通信速度は300Mbpsと最速です!

購入後3ヶ月間は月額料金が無料になるキャンペーンを実施中なのでとてもお得。「12GBあれば十分!」という人には持ってこいのSIMカードになります。

 

NifMo 1oGBのプランあり

NifMoの最大通信速度は262.5Mbpsともの凄く速く、こちらの10GBプランはとてもオススメです。

NTTドコモの回線を利用していて、通信は比較的安定しているというレビューが多く評判が良いですね。

 

mineo 10GBのプランあり

225Mbpの高速通信が実現し、こちらはNTTドコモの回線とauの回線をそれぞれ選択することが出来る珍しいSIMカードです。ですので、現在ドコモやauを利用している人にとっては乗り換えやすいのが大きな特徴ですね。

 

IIJmio 10GBのプランあり

最大375Mbpsというスピードは間違いなく国内最速になります。

こちらは通信量を節約できるように「高速通信」と「通常通信」とを適宜切り替えて使用することができます。

 

楽天モバイル 10GBのプランあり

850円プラスすることにより「かけ放題プラン」を追加することができ、ネットは10GBまで使えて電話はかけ放題となります。最大通信速度は225Mbpsととても速く快適にネットが使えるのです!

 

データ通信量無制限のモバイルルーター

「モバイルルーター」とは簡単に言うと、家などに置いてあるルーターの持ち運べるバージョンで、家でも外でもモバイルルーターさえ持っていれば何処にいてもWi-Fiを飛ばすことができ、自身のスマホやタブレット、PCなどでネットを自由に使うことができちゃいます!

現在販売されている全てのモバイルルーターには実はデータ通信量に制限が設けられており完全に無制限というルーターは存在しません。。。

 

しかし、唯一モバイルルーターの元祖とも呼べるUQ WiMAXだけが月間のデータ通信量を無制限で提供していて、しかも370Mbpsという国内最速の通信速度でネットを利用することができるのです!

一応、WiMAXは1ヶ月間にどれだけ使っても大丈夫なのですが、3日間で3GB以上のデータ通信を利用してしまうと速度制限が掛かってしまうので注意が必要です

 

ただし、たとえ速度制限に掛かったとしてもWiMAXの場合には動画の視聴には全く問題ないくらいの通信速度は十分出ているので(5Mbps〜10Mbpsくらいは出ている)、結局はなんのストレスも感じずに使い続けることができるのです!

普通なら速度制限に掛かると、1Mbps以下に落とされてしまって使い物にならなくなるんですけど、UQ WiMAXはそれがないので本当に使い放題ですよ。

実際にここ数ヶ月間はこのUQ WiMAXだけで1ヶ月100GB以上も使ってますし、8月は170GB近くデータ通信をしてしまいました。

一応速度制限には掛かるんですけど、結局遅くなっても全然快適に使えるレベルなので100GB以上も使うことができるのです!

以下が実際に私が過去3ヶ月間に使用したデータ通信量です!

100GB超えなんて直ぐですよ!笑

 

 

もし、モバイルルーターを買おうと悩んでいて、データ通信量が無制限で通信速度も速いものを探しているならUQ WiMAXが一番良いのは間違いありません!と言いますか、現在販売されている中で最も快適にネットを使えるのは本当にこれだけなのです!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA