「ぷららモバイルLTE」では一体月々どれくらいのデータ通信が出来るのか?

数年前からずっと使っている無制限SIMのパイオニア的存在の「ぷららモバイルLTE」。

無制限SIMなので1ヶ月間にどれだけデータ通信をしてもOKなSIMカードで、他のSIMカードにあるような月々3GB、5GB、7GB、、、といった通信制限が一切ないので、本当に使い放題!

ちなみに、ぷらら以外の無制限SIMは月々のデータ通信量は無制限だけど、短期間に膨大なデータ通信をした人に対しては(3日で3GBなど)、速度制限が掛かってしまい速度が劇的に遅くなってネットが繋がらなくなってしまう。

 

スポンサーリンク

 

ぷららの評判が悪すぎる!

今ネット上を見てみると、とにかくぷららモバイルLTEの評判が悪い!

なぜ評判が悪いのかと言うと、本来なら最大3Mbps(下り)出る通信速度が、時間帯や場所によっては1Mbps(下り)を下回ることがよくあるからで、さすがに1Mbpsを切るとネットライフに支障が出るし、正直言って使い物にならない。

実際に使っていて、真夜中や早朝などに使うと限りなく3Mbpsに近い速度が出てるけど、お昼の時間帯や夜の10時台なんかは確かに1Mbpsを下回る時も多々ある。

しかも、ぷららはたまに通信回線がダウンしてしまうことがあり、その場合一時的にだけど全くインターネットを使うことが出来なくなるので、これにはさすがに堪える。

ぷららは月々のデータ通信量に制限を設けていない代わりに、このように通信速度が遅く、それがあまりにも遅いので多くのユーザーの不平不満を買っているのだ。

そして、ほかのSIMカードに乗り換える人も結構多い。

 

でも、使える!?

ほかの人達にはあまり評判が良くないぷららだけど、個人的にはかなり使えるSIMカードだと思っている。

確かに、速度が遅いこともあるけど、それでもwebサイトを閲覧したり、音楽を聴いたり、動画を観たりする分には全然問題ないし、お昼の時間帯を除けばそこまで遅いと感じることはないし、解約するほどの問題でもないと思う。

実際に自分は毎月のように平均して50GBくらいデータ通信をしているし、4Kなどの高画質な動画はもちろん再生することはできないけど、YoutubeやHuluなどの普通の画質での再生なら可能だし、個人的にはあまり普段の生活に差し支えはない。

 

先月8月のデータ使用量は51GBだった!

 

今月9月のデータ使用量は63GB超え!(29日時点)

 

なにより、動画が普通に再生できるのがぷららモバイルLTEが使えると思う理由だ。

ほかの無制限SIMだと、短期間に沢山のデータ通信量を消費する「動画の視聴」はまず難しいし、1日に短い動画を数本は観れても、海外ドラマなどを数本観てしまうと確実に速度制限に掛かってしまう。

(ただ唯一、DTI SIMは制限の基準が比較的ゆるいので、割と動画が観れる)

 

ぷららモバイルLTEは通信速度はそこまで速くないけど、その代わりに何の制限もないので完全に使い放題なのが嬉しいし、本当に使える!

個人的にはこのままもっとぷららの評判を落として、違うSIMカードにどんどんユーザーを移行させれば良いと思っている。そうすれば回線がその分空くから、ずっとぷららを使い続けている人がもっと快適になる。

 

公式サイト: ぷららモバイルLTE

 

スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA