海外ドラマ『24 -TWENTY FOUR-』が15周年を迎えました!

日本で海外ドラマ人気の先駆けともなった『24 -TWENTY FOUR-』は、2001年11月6日に初めて米国で放送が開始されました。それから15年の月日を経て、今年2016年11月6日に15周年を迎えたのです!

15年経った今も人気な『24』は、来年から新たなシリーズが始まります!

新作『24: Legacy(レガシー)』はこれまで主人公ジャック・バウアーを演じてきた俳優キーファー・サザーランドは出演せず、コーリー・ホーキンズという新たな人物が主人公を演じることになります。ほかのキャストもほぼ全員が新キャラクターとなっており、唯一オリジナルメンバーで出演が決まっているのがトニー・アルメイダ役を演じる俳優カルロス・バーナードです。

クロエ・オブライエン役を演じる女優メアリー・リン・ライスカブの出演も噂されていますが、今のことろ正式な発表はありません。

新作に関する情報はこちらのサイトで紹介されています。

 

15年が経っても依然として人気!

すでに紹介したように、『24』は今年で15周年を迎えましたが、日本のみならず世界中で今もなお人気なドラマの1つです。2014年には『リブ・アナザー・デイ』も放送されて高視聴率を記録したのは記憶に新しいと思います。

15年経っても人気なのは、やっぱり作品が面白いからですね。

ほかのドラマにはない物語の展開の早さだったり、画面を分割してリアルタイムで物語が進んでいるかのように見せる手法など、視聴者に面白く見せるように工夫されてます。

そして、何と言っても脚本が『24』の最大の魅力だと思っています。

予想できない展開や、視聴者をびっくりさせるような脚本は本当に素晴らしいですね。

また、日本で『24』中毒になる人が増えたのも脚本の素晴らしさが関係していると思います。

 

今後も人気が続いていく!

『24』は今後も人気海外ドラマとしての地位を維持していくと思われます。

新作は基本的にはすべて新キャストですし、これまでの『24』を刷新したものになると思いますので、また違った新たな『24』を楽しめそうです。現在はネットで視聴できますので、これまでのようにレンタル店に行列ができる…..なんていうことは発生しないと思いますが、日本でも人気作品となるのは間違いなさそうですね。

ちなみに、ネットで海外ドラマを視聴するんでしたら、ダントツでHuluをお勧めしています。

Huluはほかの動画視聴サイトと比べると海外ドラマに強く、新作などもすぐに配信されますので、海外ドラマファンからは重宝されているサイトになります。月額933円(税抜き)で登録されている国内外のドラマや映画が見放題です!しかも今なら無料のお試し期間が2週間もあります。

来年には新作『24』が控えていますので、もう1度最初から見直しておくのも良いかもしれませんね!

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA