7GB制限とか時代遅れ!今はデータ通信量無制限か大容量の時代ですよ!

 

「7GBを越えたら速度が遅くなった…」

こういう経験をしたことのある人は多いと思いますが、正直なところ、通信制限がある大手通信キャリアのサービスを未だに使っているのは時代遅れだと思います!

そもそも、こんな時代に1ヶ月7GBのデータ通信量で日々生活しろというのは無理がある気がするんですよね。写真や動画が高画質化すればデータ量はその分増すわけでして、1人1人が扱うデータ通信量は当たり前ですけど年々増えていきます。

それは10年前に260MBのSDカードが売られていたのが、今では128GBのSDカードが売られるようになったのがいい例です。今では128GBは大容量かもしれないですけど、数年後には128GBも大容量ではなくなってしまいます。外付けハードディスクも2TB(テラバイト)が普通になった時代ですよ。

ネットはこれから「動画の時代になる」とも言われてるくらい(実際もう既になっている)動画関連が急成長してきて、すでに4Kはおろか8Kなるものまで出てき始めていて、ますます高画質化が進んでいくのは間違いありません。

Youtubeではとっくに4K動画の視聴は可能で、世界中の風景動画は4Kでの視聴が当たり前です。市販のカメラを使って個人でも4Kのプロ並みの映像が撮れる時代なんです!

このように、これからもっと一人当たりのデータ通信量が増えるのが当たり前になってくる中で、大手通信キャリアの「7GB制限」があってはこれらを再生することは100%できません!


 

無制限SIM or 大容量SIMの時代です!

いま、ほとんどの人がスマホでインターネットをやっていると思いますが、そこで重要になってくるのが「SIMカード(格安SIM)」の存在ですね!

数年前までは「格安SIM」と聞いても多くの人が「?」状態だったと思いますが、最近は頻繁にテレビCMでも流れていますし、家電量販店でもドコモやauを差し置いて大々的に宣伝しているおかげで、かなり認知度が高まってきました。

そして、この「格安SIM」の魅力に気付いた人は、我先にと、どんどん大手通信キャリア(ドコモやau、ソフトバンク)から乗り換えています。

ただ、一概に「格安SIM」と言っても、サービス内容は様々ですし料金も全然異なってきます。スマホでSNSくらいしか使わない人にお勧めな「3GB」プランから、月々どれだけネットを使ってもOKな格安SIMまで、本当に色々あるのです。

ここでは、その月々どれだけ使ってもOKな格安SIMと、10GB以上も使うことができる格安SIMを紹介したいと思います。これからの時代、この2つが一般的になってくるでしょうし、最近は各社から続々と大容量のプランが発表されています。

すでに紹介したように、これからはこの2つの格安SIMが主流になってきます。

最近利用者が増えているのが、「大容量SIM」のほうでして、とにかく選らんだ容量を超えない限りは制限が一切なく、ストレスを感じることなくインターネットを毎月楽しむことができます。

大手通信キャリアの速度とそこまで大差はありませんし、YoutubeなどのHD動画を観る分には全く問題ないどころか、4Kなどの超高画質な動画だって視聴することができるのです!

例えば、無制限SIMのU-mobileなんて最大通信速度が375Mbpsと国内最速を誇っています。

※そもそも「Mbps(メガビット毎秒)」とは1秒間に何百万ビットのデータを送れるかを表す値のことで、この数値が大きければ大きいほど1秒間に沢山のデータが送れるということになります。

 

無制限SIMで1ヶ月85GB実際に使いました!

昨年、U-mobileという無制限SIMで大量のデータ通信量を消費したのですが、その時はたった1ヶ月間で85GBものデータ量を使うことができました!

実際に使う前は、「本当に使えるの?」と疑問だったのですが、使えてしまいましたね。人によっては、これ以上使っている人もいるのではないでしょうか??

 

無制限SIMは使える!

正直、無制限SIMを使ってからはドコモやソフトバンクなど、従来の通信キャリアに戻ろうとは思いません!と言うか戻る理由が全く無いんですよね…。月々の料金は安いですし使いたい放題ですし…。

SIMカードによっては若干スピードが遅いものもありますけど、WEB検索もゲームもYoutubeの視聴にも問題がないのでこのスピードでも困ることがないのです。

何回も言っていますが、これからは絶対に「無制限」や「大容量」が当たり前になってくると思いますし、大手通信キャリアや他の格安SIMも「無制限プラン」や「大容量プラン」を提供せざるを得なくなってくると思いますよ。

個人的におすすめな無制限SIMは、先程も紹介したU-mobileになりますね。

最大の特徴は通信速度が速いことと、使い過ぎない限り速度制限されることがないので、まさに使いたい放題のSIMカードです。データ通信量が無制限のSIMカードを選ぶならこれが一番おすすめですね!

※無制限SIMは使用する場所や時間帯によって通信が安定していたり、逆に不安定だったりしますので、一概にどのSIMカードが良いと言いづらいのも本当のところです。

 

自分に合った無制限SIMを選びましょう!

格安SIMにするなら、やっぱり自分に合ったSIMカードを選ぶようにしましょう!

一体自分が普段どのくらいのデータ通信量を使っているのかを確認して、さらに月々払える通信費を考慮して決めるのが一番です!

そこで、現在販売されている無制限SIMは全部で6種類ありまして、以下から自分に合うプランがある格安SIMを選んでみるといいと思います。

無制限SIM月額料金最大速度通信回線解約期間
DTI SIMデータ: 2,200円
SMS: 2,350円
通 話: 2,900円
225MbpsNTTドコモ12ヶ月間
U-mobile PREMIUMデータ: 2,480円
通 話: 2,980円
375MbpsNTTドコモ12ヶ月間
スマモバデータ: 3,480円
通 話: 3,480円
225MbpsNTTドコモ24ヶ月間
UQmobileデータ: 1,980円
通 話: 2,680円
500kbpsau12ヶ月間
ぷららモバイルLTEデータ: 2,980円
通 話: 3,736円
3MbpsNTTドコモ6ヶ月間
ヨドバシワイヤレスゲートデータ: 1,680円
SMS: 1,880円
通 話: 2,980円
3MbpsNTTドコモなし
データ:データ通信(インターネット)のみ可能
SMS:データ通信+SMS(ショートメッセージ)
通話:データ通信+SMS+音声通話(電話)機能付き

 

利用者急増の大容量SIM

無制限SIMは、月々のデータ通信量が無制限の代わりに、あらかじめ速度が落とされていたり、通信回線が安定していないことが多々あります。

一方、大容量のSIMカードは月々使用できるデータ通信量が決められており、その通信量を超えない限りは一切速度制限がありませんので、本当に快適に使うことができます!

大容量SIM容量プラン通信回線/
通信速度
解約期間解約料
イオンモバイル50GB/40GB/30GB/
20GB/12GB
NTTドコモ/
300Mbps
なしなし
エキサイトモバイル50GB/40GB/30GB/
20GB/10GB
NTTドコモ/
300Mbps
音声
12ヶ月
9,500円
Tikimo SIM50GB/30GB/
15GB/10GB
NTTドコモ/
300Mbps
データ
3ヶ月
音声
12ヶ月
データ:
2,000円
音声:
1,000円×
残月数
BIGLOBE SIM30GB/20GB/12GBNTTドコモ/
300Mbps
音声
12ヶ月
8,000円
楽天モバイル30GB/20GB/10GBNTTドコモ/
225Mbps
音声
12ヶ月
9,800円
U-mobile25GBNTTドコモ/
375Mbps
音声
12ヶ月
6,000円
スマモバ25GBNTTドコモ/
225Mbps
データ
24ヶ月
9,800円
DTI SIM20GB/15GB/10GBNTTドコモ/
220Mbps
音声
12ヶ月
9,800円
DMMモバイル20GB/15GB/10GBNTTドコモ/
300Mbps
音声
12ヶ月
9,000円
FREETEL SIM20GB/10GBNTTドコモ/
225Mbps
なしなし
OCNモバイルONE15GB/10GBNTTドコモ/
262.5Mbps
音声
6ヶ月
8,000円
NifMo10GBNTTドコモ/
262.5Mbps
音声
6ヶ月
8,000円
mineo10GBNTTドコモ/
au/225Mbps
なしなし
IIJmio10GBNTTドコモ/
375Mbps
音声
12ヶ月
1,000円×
残月数
nuro mobile10GBNTTドコモ/
375Mbps
音声
12ヶ月
1,000円×
残月数
LINEモバイル10GBNTTドコモ/
150Mbps
音声
12ヶ月
9,800円

40〜50の大容量SIMのなかで特におすすめなのはイオンモバイルになります!

速度が速くて安定した回線ですので、たくさん使う人には持ってこいですね。月々の料金はやっぱりどうしても高くなってしまいますが、毎日膨大なデータ通信をする人には価値がありますよ!

そして、30GBくらいあれば十分だという人には、BIGLOBE楽天モバイルがいいですね。この2つは人気の格安SIMですし、評判もわりといいですので特におすすめできます。

 

 SIMフリー端末

無制限SIMや大容量SIMなどの「格安SIM」を利用するには、大手3社が販売しているスマホでは基本的に利用することが出来ないので注意が必要です。

なぜならSIMロックというのが掛けられているため、他社のSIMカードを使用することが出来なくなっています(解除すれば利用可能)。なので、もし格安SIMを使う場合にはSIMフリーのスマホを別途購入しなければなりません。(同じ回線、例えばドコモならドコモ系のMVNO、auならau系のMVNOなら使えます

SIMフリーのスマホは簡単にAmazonなどでも買うことができますし、本体代も1〜3万円代からあるのでとても安く買うことができます!

ちなみにオススメなのが台湾メーカーASUSが販売しているZenfone 3というスマートフォン。高性能かつ、安いのでかなりおすすめです。

 

7GB制限なしで使いたい!

7GB制限がないサービスを利用するとなると、モバイルwifiルーターという方法もあります!

現在販売されているモバイルwifiルーターはもの凄く優れていて、バッテリーは連続して10時間以上持つものが多くなってきましたし、何より通信速度がとても速いのが特徴です。

UQ WiMAXという元祖モバイルwifiルーターは、最大通信速度が驚きの440Mbps

これは国内最速で、圧倒的に速いネット回線を使うことができるので、使っていてとても快適です!イライラしたりすることなんてほとんどないですよ。

そして、このUQ WiMAXは月間のデータ通信量が無制限なので、1ヶ月間に好きなだけデータ通信をしてOKで、7GBを超えても全然問題なくデータ通信ができます。

実際に私はUQ WiMAXを使って平均して1ヶ月間に150GBくらいのデータ通信をしており、昨年の8月には過去最高となる169GBも使ってしまいました… 汗

UQ WiMAXは今年の2月から新たに速度制限の緩和を行い、これまでの3日間で3GB超えると発生する制限から、3日間で10GBを超えると発生する制限に変わったのです!

しかも、昼間の時間帯は一切制限が掛かることなく、制限が掛かるのは夜6時から夜中の2時まで!これ以外では一切かかりませんので動画も見放題です。

結局のところ、スマホで動画を沢山見たい場合にはこのUQ WiMAXを使ってWi-Fi経由で視聴するのが良いと思います!これ1台持っていればPCでもタブレットでも使うことができますし、「制限」に関して言えば、これが一番緩くて使えるのです。

料金的にも、7GB制限がなく快適に使える「UQ Flat ツープラスギガ放題」プランが月額4,380円(3ヶ月間は3,696円)ですので、大容量SIMの購入を考えているならこちらのモバイルwifiルーターにしたほうがお得ですよ♪

 

月々の料金を抑えた人はこちらも!

同じWiMAXで、より月々の利用料金を下げたい方はこちらのBroad WiMAXというのをお勧めします!こちらは最初の1〜2ヶ月目までの月額料金が最安値の2,726円から利用することができ、その後もUQ WiMAXよりも安い3,411円で利用することができるのです。

UQ WiMAXよりも約1,000円近い節約になります♪

ただし、こちらは初期費用がとても高額でして、驚くことに18,857円掛かります!笑

ほかのモバイルwifiルーターですと大体初期費用が3,000円だけなのですが、こちらはなんと1万円超えです!!さすがに、ここまで高いと買う気が失せてしまいますよね??

ですが、現在初期費用が0円になるキャンペーンを実施していまして、クレジットカード払いで「安心サポートプラス」と「My Broadサポート」という2つのオプションを購入する際に選ぶと、初期費用が3,000円のみで済みます!(この2つのオプションは商品到着後に解約することができます

最初に2つのオプションを選ぶ必要があるのですが、すぐに解約できますし、これだけで月々安い料金でWiMAXが利用できますので、1円でも安くしたい人にはこちらのほうがお勧めです!